こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド

こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド

納得の家づくりができる、京都の注文住宅会社教えます

夏暑く冬は底冷え!そんな京都で建てたいオール電化の注文住宅

京都は、内陸型の気候で「夏暑く、冬の底冷え」と昔から言われ続けていた場所です。そんな京都で注文住宅を建てるなら、オール電化を考えてみませんか?夏と冬はエアコンや床暖房があるだけで、ずい分と過ごしやすくなるはずです。

また、せっかくオール電化にするなら、太陽光発電も取り入れてみてはいかがでしょうか。特に夏は、冷房で電気代が必要なときに発電量も多くなり、電気代の節約になります。

本ページでは、オール電化および太陽光発電の概要とメリット・デメリットについて説明しますので、京都で注文住宅を建てる際にはぜひ参考にしてください。

オール電化の概要

オール電化と言えば、その名の通り家の中のエネルギー関連をすべて電気で賄うことです。電気以外のエネルギー源としてはガスがあり、その多くは料理に使われることが多いのではないでしょうか。オール電化の住宅では、キッチンもIHクッキングでガスを全く使いません。お風呂などに使うお湯を沸かすのも電気で沸かします。

オール電化にするメリット

単にすべてのエネルギー源をオール電化にするだけでは、あまりメリットはかんじられないかもしれません。IHの調理器具は使いにくいし、などと言う人もいるでしょう。オール電化のメリットは、太陽光発電と組み合わせたときに最大限に発揮されます。

各電力会社では、オール電化住宅用の電気料金プランがあることをご存じでしょうか。京都なら、関西電力の「はぴeプラン」がお得な電気料金プランです。このプランは、太陽光発電が可能な昼間の電気料金が高く、夜間は電気料金が安い、というプランです。

昼間に太陽光発電ができるようになっていれば、電気料金の高い昼間は太陽光発電で電気を賄い、安い夜間のみ電気料金を払う、ということも可能なのです。

太陽光発電の話題が出てきたところで、続いて太陽光発電の概要も説明しましょう。

太陽光発電の概要

太陽光発電とは、太陽電池という設備を使い、太陽から受ける日光のエネルギーで電気を生み出すという発電方法です。太陽光は無限のエネルギーで、かれる心配のない貴重なエネルギー源ですが、まだまだ人類は太陽光のエネルギーをすべて使いこなすまでには至っていません。

安全・無害で枯れることのない太陽エネルギーを上手に活かすことで、資源のない日本は石油エネルギーを節約できます。このような背景があって、個人の住宅に太陽光発電を普及させるために、政府なさまざまな製作を打ち出しています。

参考:一般社団法人: 太陽光発電協会今なぜ太陽光発電

太陽光発電のメリット・デメリット

良いことばかりの太陽光発電ですが、メリット・デメリットを確認してみましょう。

太陽光発電のメリット

  • 自治体によっては設置に補助金や助成金が出る場合がある
  • 電気代の節約になる
  • 太陽エネルギーは無尽蔵
  • 設置場所を選ばない

太陽光発電のデメリット

  • 初期投資の金額が大きい
  • 売電が出来なくなる可能性あり
  • 夜は発電できない

太陽光発電のメリットは、何といっても電気代の節約です。また、今は自治体の補助によって、設置時にも多少の補助金が出ます。電気代を売る(売電)ことで、家計の足しになる時期もあるので、メリットは大きいと言えるでしょう。

逆にデメリットとしては、まだま設置に踏み切るには高価だという点。また、夜は発電できないので、電気代はゼロになるわけではありません。また、電気を買い取ってもらう値段が年々少なくなっている状態なので、旨みが少なくなりつつある、という点は気になる点です。

ただ、基本的にはメリットの方が大きいので、予算が許す限りオール電化+太陽光発電をセットで考えて、注文住宅を建てると良いでしょう。

参考:一般社団法人 太陽光発電協会:太陽光発電のメリット

 
京都のおすすめ注文住宅会社はココ!
詳しいランキングはこちら
 
PAGETOP
こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド