こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド

こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド

納得の家づくりができる、京都の注文住宅会社教えます

京都で注文住宅をローコストで建てられる工務店3選

京都で家を建てたいと思ったとき、ローコストで対応してくれる工務店を見つけたら心強く感じることでしょう。それぞれの企業がコスト削減に努めて、良心的な価格で家づくりをサポートしています。

ローコストなのに材料にこだわっている工務店や、機能の充実した家を提供しているハウスメーカーがあります。それぞれの工務店やハウスメーカーがこだわるポイントは違うので、自分が家を建てる際に重視する条件で工務店を選ぶのがおすすめです。

ゼン・コーポレーション

京都市右京区で家づくりのサポートをしているゼン・コーポレーション。デザイン性や建築技術、費用面の多くの面で施主の希望に添った家づくりを行っている工務店です。

家づくりに関するお金の相談をゼン・コーポレーションは受け付けています。住宅ローンや税金について詳しく説明や銀行の紹介を行っているのが特徴です。住まいの見学会以外に、お金の相談会も定期的に開催。家作りの費用に関する不安を解消できることでしょう。

ゼン・コーポレーションはアフターフォローも充実。実際に完成した家を訪問して、悩みがないかをヒアリングを行っているそうです。家が完成した後でも、手厚いフォローが期待できます。

ゼン・コーポレーションのローコストへのこだわり

ゼン・コーポレーションには、京都家禅という大工集団が所属しています。職人としての大工が施工を担当。高い技術を駆使して木造住宅を建築しているのです。

自社大工が施工を担当するので外注費用が発生しません。自社大工がいることによって、高い建築技術での家づくりができます。

また、費用はカットしながら、リーズナブルに家づくりをお願いできるでしょう。土地探しもゼン・コーポレーションに相談でき、アフターフォローまですべてをゼン・コーポレーションがサポートできます。信頼関係を築きながら、末永く付き合えることでしょう。

ゼン・コーポレーションの口コミ・評判

もともとゼン・コーポレーションが手がける家作りに好感をもっていました。ゼン・コーポレーションが携わった事例を見て、設計のセンスがいいなと思っていたからです。家作りの相談をした際も、設計力のすばらしさを感じました。私たちがこだわる部分を予算の範囲内で反映できるように努力してくれました。

ゼン・コーポレーションの会社情報

  • 会社名:株式会社ゼン・コーポレーション
  • 所在地:【本社】京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町38-2
  • 創立:平成19年12月

ゼン・コーポレーションの施工例をもっと見る

ビルド・ワークス

京都市左京区で注文住宅を請け負っているビルド・ワークスは、200棟以上の施工実績をもつ一級建築設計事務所です。

「100年後も自慢できる家を建てる」というこだわりを持っており、家づくりを行うのは事務所から1時間半で行ける場所にあえて限定することで地域に密着してサービスを提供しています。

建築の際に大事にしているのは価値観の共有。お客が満足できるのはもちろん、家を建てる側としても恥のない仕事を徹底して行っています。

ビルド・ワークスのローコストへのこだわり

ビルド・ワークスは地域密着型の工務店で、設計の案内や施工、アフターフォローをすべて請け負っています。営業担当者はいないので、施主の対応をするのは設計士です。

初回打ち合わせの段階から細かくお客の要望を聞き取り、設計やデザインとして形にします。営業のためにむだなお金をかけていないのが、費用を安くできる秘訣でしょう。

また、建材にもこだわりがあり、フローリングは無垢材を使用し、壁には珪藻土を用いています。お客の要望に合わせてデザインするオリジナル家具や建具も創作できるので、いつまでも住み続けたい環境を提供してくれるでしょう。

耐震や断熱、ホルムアルデヒド対策などの分野で最高等級の基準をクリアできるように家を建てています。おしゃれで住みやすいだけでなく、安心も手に入れられる住宅です。

ビルド・ワークスの口コミ・評判

設計士が初めての打ち合わせから立ち会ってくれました。家を建てる際の希望を伝えることができ、住宅ローンや建築費用についても質問しやすかったです。施工時も進み具合を確認してくれていたので、疑問点もすぐに解消できました。

ビルド・ワークスの会社情報

  • 会社名:株式会社ビルド・ワークス
  • 所在地:京都市左京区下鴨西林町28-2
  • 創立:平成10年12月

ビルド・ワークスの施工例をもっと見る

タマホーム

品質と価格の両方でお客の希望を実現し、家作りをサポートするタマホーム。大手のハウスメーカーとして多くの強みをもっています。

タマホームが建てる木造住宅は国産の木材にこだわっています。国産の木材は日本で家を建てる際の材料に適しています。日本の環境変化に柔軟に対応してくれるでしょう。

柱は杉やカラマツ、土台はヒノキなど、適材適所の木材を使用します。木材の流通方法に関してもタマホームが独自システムを採用。国産の木材でも費用を抑えて家を建てられます。

その他にも、快適な家造りの為に、24時間換気システムを採用し、空気をきれいな状態に保ちます。温熱ガラスや耐熱浴槽など、省エネ面でも高性能を期待できるでしょう。一年中室内で快適に過ごせるような家づくりを行っているのです。

タマホームのローコストへのこだわり

全国に店舗があり、京都には京都市西京区や久世郡に店舗があります。目標にしているのは、質の良い家を安い価格で販売すること。

材料費や運搬費を下げられるように日々努力を重ね、社内のコストカットを徹底しています。

施工時は管理会社に業務を外注することなく、タマホーム自らが管理を行います。中間業者が増えるほどコストが膨らみますが、タマホームは自社管理なので費用が発生しません。中間業者を挟まないことで工期も短くなり、家の建築完了が早まります。

タマホームの口コミ・評判

タマホームは大手のメーカーなので、高い金額を請求されると心配していました。しかし、意外なことに見積もりは1,000万円台でした。家の品質ももちろん問題ありません。動線を意識したキッチンや太陽光が入る室内など、よく考えられた設計でした。

タマホームの会社情報

  • 会社名:タマホーム株式会社
  • 所在地: 【本社】東京都港区高輪3丁目22番9号 タマホーム本社ビル
    【京都支店】京都府久世郡久御山町野村366
  • 創立:平成10年6月3日

タマホームの施工例をもっと見る

ローコストで注文住宅を建てられる工務店をおすすめする理由

ローコストで住宅を提供できるのは企業努力を重ねているから

京都は土地の価格が高い傾向にあるので、予算内で家を建てるためには建物の値段を抑えなければなりません。

ローコストで注文住宅を建てられる工務店なら、1,000万円台から家を建てることができる場合もあります。費用の面でマイホームをあきらめていた人にとっては、見逃せない選択肢となるでしょう。

費用が安いからといって、家の品質を心配する必要はありません。工務店やハウスメーカーがローコストで注文住宅を提供しているのは、企業努力の結果によるものです。

たとえば、流通の仕組みを改善したり、製造技術を向上したりして、発生する費用を抑えています。中間業者を利用せずに中間マージンをゼロにして、お客に還元している企業もあります。

支払う金額は安いですが、実際に完成する家の品質はそれほど変わらないのがローコスト住宅です。

家を建てる際にコアとなる部分はしっかりお金や労力をかけますし、規格をクリアする家を建てます。安いのは欠陥住宅を販売しているから、ということはないので、心配をする必要はありません。

ローコストで住宅を建てられる工務店選びのポイント

ローコストで施工できる理由を確認する

ローコストで対応できる工務店を探す場合、安さの理由をしっかり確認するのがいいでしょう。企業努力を繰り返すことでコストを大幅にカットできた工務店なら安心ですが、質の悪い材料を使用している工務店もあるかもしれません。

また、量産型の標準プランの値段は安いですが、オプションを追加していくと通常の住宅とそれほど値段が変わらないというケースもあります。見積もりの内容を細かく確認し、疑問点はすべて解消するようにしましょう。

第三者機関が定めている性能評価を確認するのもおすすめです。断熱や耐震など、住宅の機能を客観的に判断する材料になります。ホームページ上で公表していないか確認したり、直接問い合わせたりできます。

 
京都のおすすめ注文住宅会社はココ!
詳しいランキングはこちら
 
PAGETOP
こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド