こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド

こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド

納得の家づくりができる、京都の注文住宅会社教えます

ゼロホーム

 京都の注文住宅会社「ゼロホーム」の家づくりの施工事例、口コミなどを紹介します。

ゼロホームによる京都の注文住宅施工例を紹介

  • 日当たりのよい優美な和モダン建築

ゼロホームの施工例ゼロホームの施工例日本庭園に溶け込み、室内も和テイストを融合させたモダンな空間です。あたたかい光が差し込む和室はゆっくりとくつろげる空間です。玄関を開けてすぐのところに収納スペースたっぷりのLDKを配置し、キッチンも広くて家族とおしゃべりしながら料理を楽しめます。

  • デザイン性の高い外観と落ち着きある和室の家

ゼロホーム施工例ゼロホーム施工例外観ファサードが伸びた玄関と、美しいカーブを描く外構が目を引きます。室内は和のテイストとモダンな空間をうまく調和させた落ち着いた仕上がりです。玄関を入ると開放感のある高い吹き抜けがありキッチンに直結しています。

  • 収納たっぷりにこだわったシンプルな外観の家

広いエントランススペースが印象的です。使い勝手の良い玄関横のシューズクロークとたっぷりスペースの天井収納庫が最大の魅力。天井収納庫にアクセスする階段は収納式ですので、場所をとりません。部屋の間接照明もスタイリッシュ。階段には縦長の窓が2つ並び、外からの光を取り入れ、階段が真っ暗になることはありません。足元から天井まで続くリビングダイニングの窓からも、自然の光も柔らかく注ぎ込む、全体的に明るい雰囲気の家です。

  • 3階建てガレージハウス

1階にはシャッター扉付きの2つのガレージがあり、2台の車スペースを確保しています。段差の少ない玄関は、お客様を温かく迎え入れてくれる広々とした造り。土間と敷居の間から、光が零れ落ちるようなお洒落なライトニングが足元を優しく照らしてくれます。玄関横にはオーバーサイズのシュークローク。美しい対面式システムキッチンが魅力的なダイニングリビングのリビング側は、開放的な吹き抜けになっていて、太陽の光が降り注ぎ、家族を包んでくれます。

 施主さんの声

お客の立場に立って何事も進めてくれるのが嬉しかった。行き違いのないように一つ一つ印を押して確認し、完成した家がどうなるかパソコンで見せてくれるので心配な事はなかった。

長く住めるという基本に忠実な家造りをしていると思いました。反面、少し雑なところもあった。アフターフォローはしっかりしていて対応が早い。

当方の希望を適切にかなえてくれた。できない場合は理由を明らかに示してくれた。また当方の思いいたらない所まで提案し実行してくれた。住宅ローンの手配、旧自宅の登記の廃止、新築自宅の登記等もスムーズにすすめてくれた。

すごく真剣に仕事に取り組んでらっしゃる事が伝わってきて、大した事がない事柄でもとてもまじめに答えて下さいました。一生懸命、作業をして下さった姿が印象に残っています。現在は快適に過ごせています。家を建てて良かったと思います。

価格、構造、技術力、提案力、選択肢の多さに加えて営業の方の感じが良かったので、ゼロホームに住宅建設を依頼しました。間取りと設備に特にこだわったのですが、ガスメーターの位置をもっと考えれば良かったと後悔しています。他メーカーと比較して、ゼロホームさんは低価格でしたが、長期優良住宅で大変満足しています。

低価格ということに加えてゼロホームのLDKプランも気に入りましたので、建設を依頼しました。暮らしていて気がついたのは、遮音性と保湿性の良さです。しかし、いろいろな部屋の引戸が度々外れてしまいます。子どもが走り回る騒音もかなり響きます。全体的には低価格で、日本製の木材使用の住宅で、保証も充実していて満足しています。

収納やデザインに自分なりのこだわりがあり、いろいろな案を提示してくれたゼロホームで建設することを決めました。収納の多さ、キッチン、お風呂のなどの設備にはとても満足しています。スタッフの対応がとても良く、わがままを聞いてもらえて、とても満足しています。アフターケアサービスはまだ受けていないのですが、どのような対応になるか、楽しみにしています。

家づくりの特徴・こだわり

  • スケルトンインフィル

ゼロホームの100年住宅は「スケルトンインフィル」の発想に基づいて施工されています。スケルトンと呼ばれる構造躯体が100年以上継続して使えるように、構造躯体以外の部材(インフィル)とを明確に区分して施工するという方法です。30年から50年で交換が必要となるインフィルの部分の新陳代謝ができるよう、構造躯体を傷めることなく設備・仕上げ材が容易に交換できる工夫を組み込んでいます。

ゼロホームの100年住宅の最大の特徴は、従来なら30~50年に一度取り替えることが求められる壁、屋根、サッシ、配管が簡単に取り替えられる構造であること。建設する時に、将来発生するであろう改修を想定し、構造躯体(スケルトン)と部材(インフィル)を切り分けた工法で建設しています。こうすることにより、軸組を傷つけることなく、取り替えが必要な箇所だけの再施工を可能にしているのです。

インフィルは、いずれ取り替える箇所だからといって、性能が悪くてよいわけではありません。スケルトンもしっかりしていなければいけません。

スケルトンは100年以上の継続使用を想定した造り。7つある「住宅性能評価」のすべての項目を、最高等級でクリアしています。阪神・淡路大震災級の1.5倍の地震にも耐えられ、瞬間最大風速50m/s級の1.2倍の暴風にも揺るがない性能。

礎、土台、柱といった構造躯体はもちろん屋根や外壁などの損傷は、家の財産価値を下げてしまい、何よりも安心して住むことができません。ゼロホームは構造50年保証を約束し、定期的なアフターサービスを実施。想定外の問題も最小限の被害で留める努力をしています。

正しく施工するだけでなく、品質を確保するための定期サービス・アフターサービスを実施することで、100〜200年経っても変わらない住宅を目指しているのです。

  • 外壁通気工法

木造住宅の外壁の内部においては、湿気が室内から入り込んだり外壁から雨水が浸みこんだりすると、壁の中にある木材が腐敗して建物の耐久性が落ちたり、室内側にある石膏ボードの裏面からカビが発生したりして、不衛生な室内環境にしてしまう可能性があります。ゼロホームの100年住宅は、建物の壁全体を透湿防水シートで覆い、外壁材との間に外気が流れる層を設けることによって、透湿防水シートから外部に通気層を放出させる「外壁通気工法」を採用しており、家の耐久性をあげています。

  • 住宅性能・標準仕様

地盤調査を徹底的に行います。必要であれば、地盤を改良し、しっかりと建物を支える土台を作ります。ゼロホームの50年保証はこの地盤調査から。

床下の湿気は、建物の老朽化の原因の一つです。100年住宅では、建物を永年維持することを目指し、防湿フィルムを一面に施し、その上にコンクリートを打ち込みます。土地によっては、湿気が強いこともありますので、結露を防ぐ目的としても役立ちます。

建物の重さを面全体で受ける「鉄筋コンクリート造ベタ基礎」という工法を採用し、縦、横、斜めからのウェートに強い、優れた耐震性を実現。また、全棟構造計算を行い、その数値によって、鉄筋コンクリートの配置を算出し、建物一つひとつに適した基礎を構築します。

家の歪みを防ぎ、建物を強くするための「筋交い」も、骨太の良材のみを使用するなど耐震への対応は真摯。さらに、柱、梁、筋交の接合部にも、建物を頑丈にするための接合金物を採用しています。

狭小な土地への建設では、3階建てにするなど縦に伸ばすことで、リビングスペースを増やすことが一般的。壁面積が広くなることで、柱と土台・柱と柱などが繋がった部分に大きな負担がかかることになります。連結された繋がった部分にホールダウン金物を使い、あらかじめしっかりと固定しておくことで、柱が土台から引き抜かれることを防ぎます。

屋根や床を支える「梁」も、間取りや現場状況に応じて適切な太さのものを選びます。床の補強も梁に直接構造用合板(24mm厚)を貼り付ける剛構造「根太レス工法」を標準とし、建物の強さと安全性を図っています。

会社情報

【会社名】株式会社ゼロ・コーポレーション
【所在地】京都府京都市北区紫野上野町108-1
【設立】1981年(昭和56年)6月 
【会社の紹介文】
昭和56年6月設立。京都市北区から生まれた「まちなか住宅エキスパート」株式会社ゼロ・コーポレーション。震災、自然災害、異常気象などを踏まえながら、家づくりに最も大切なものを探求し続けています。安心で安全、高品質な住宅をつくり続けて、たどり着いた「100年住宅」。長年の経験とお客様の声に真摯に向き合い、検証や改善を繰り返しながらつくり上げてきた住宅です。行政機関や専門業者と連携し、徹底的に研鑽した「木造住宅」には、ゼロホームの積み重ねたノウハウが凝縮しています。

 

 

 
京都のおすすめ注文住宅会社はココ!
詳しいランキングはこちら
 
PAGETOP
こだわりを叶える!京都のオススメ注文住宅会社ガイド